オリーブの島小豆島の旅行

小豆島は瀬戸内海にあり香川県の小豆郡に属しています。

小豆島町と土庄町の2町を有しています。美しい風景に引き付けられた旅行客が絶えない島です。夏の季節風は四国山地に遮られ、冬の季節風は中国山地によって遮られ年間を通じて安定した天候の瀬戸内海式気候によりオリーブ、ミカン、スモモなどの栽培が盛んです。特にオリーブは日本有数の生産地として有名でオリーブの島ともいわれています。小豆島町西村にある「道の駅オリーブ公園」は約2、000本のオリーブ畑に囲まれていて、多くの旅行客が訪れています。瀬戸内海を見下ろす丘にある風車の「白」、空と海の「青」、オリーブの「緑」が印象的な場所です。

この公園から、大切な人に想いを届けられる「幸せのオリーブ色のポスト」や、映画「魔女の宅急」の撮影場所としても使用されたことから、「魔法のほうき」の無料貸し出しも行われ、魔法のほうきにまたがって空を飛んでいる写真を撮影することもできます。公園内には花と香りのガーデン、温室がありまた、オリーブとハーブのクラフト体験ができます。ハーブオイルとソイソース作りや挿し木など季節ごとに体験できる内容が変わりますので公式ホームページでチェックしてみることをお勧めします。

ロッジやキャンプ場があり宿泊することもできます。オリーブ記念館内の売店ではオリーブのオイル、化粧品、工芸品、お菓子などが充実していますし、小豆島のほかの特産品、醤油、素麺、つくだ煮などもあり、旅行のお土産を買うことが出来ます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *